サッカーチームに関するユニフォーム情報を満載

小林悠「自分にとっては最後のチャンス」…大一番韓国戦で「結果にこだわる」

日本代表FW小林悠は、16日に行われる韓国代表戦に向けて意気込みを示した。

日本はEAFF E-1 サッカー選手権 2017 決勝大会で開幕2連勝。ここまで2試合に出場し、1ゴールを挙げる小林は「1点取れたってのは自分としてもすごく大きかったですし、また決めたいなって気持ちが今、ありますね」と話す。また、手応えとしてチームの状態が次第に上向いていると感じているようだ。

「1戦目より2戦目の方がよかったと思いますし、2戦目よりもっと3戦目の方をよくしたいと思うので、対戦相手も強いと思うので、試合に出たら結果にこだわってやっていければいいかなと思います」

来年のロシア・ワールドカップに向けて「自分にとっては最後のチャンス」と語る小林は韓国戦でも貪欲にゴールを狙う。チームのエース、そしてJリーグのMVPとして大一番での活躍を誓っている。

「3チームの中では絶対一番強いと思うので、難しい試合になると思いますけど、チャンスは絶対来るので、そこのチャンスを確実にモノにしたいなと思います」